ごあいさつ

110423_ALIA5879.jpg 商標法・不正競争防止法に関する専門サイト「商標・不正競争防止法相談室」をご覧いただき、ありがとうございます。虎ノ門法律特許事務所代表弁護士・弁理士の大熊裕司です。

本サイトでは、商標登録出願、商標権侵害訴訟、商標法上の審判、その他の商標権に関する法律問題について、解説をさせていただきます。なお、商標法の適用については、不正競争防止法を使った対応も重要になっておりますので、併せて同法に関する解説も行っていきます。

知的財産権、中でも商標権について理解を深めることは、大企業だけではなく中小企業の経営においても重要な意義を有しております。本サイトをご覧になっている各企業の皆様が一人でも多く商標法についての理解を深め、自社のブランド戦略の向上に資することができれば幸いです。

 なお、商標登録出願が遅れてしまい、自社で確立したブランドが不当に侵害されてしまっている場合、商標法でカバーされない領域で不正競争等が行われた場合は、不正競争防止法による差止請求、損害賠償請求等を行うことで、損害の防止、回復を図ることが可能です。その意味で、商標法だけではなく、不正競争防止法に関する理解、法的対応も重要となってまいります。 

 虎ノ門法律特許事務所は、商標法・不正競争防止法の専門家による高度なリーガルサービスを提供し、御社が最高のパフォーマンスを発揮できるようよう、全力で支援させていただきます。

 

当事務所の強み

商標法・不正競争防止法の専門家集団

 商標法・不正競争防止法をはじめとする知的財産権法は、高度な専門性が要求される法律であり、その解釈や法的紛争に際しての対応には困難な場合があります。日本が知財立国として経済的成長を続けていくためにも、大企業だけではなく中小企業が知的財産権に関して充実した法的サービスを受ける必要があります。

 私どもは、現在まで数多くの法的紛争を処理してきているほか、知的財産権法をはじめとした法律について日々研究を続けていることからも、クライアントの皆様のニーズに合致した最善のリーガルサービスを提供することができると自負いたしております。

 今後とも、専門家集団としての自覚を高め、各自研鑽を続けていく所存です。

 

サービスのご案内

 当事務所のサービスのご案内です。下記をクリックして詳細をご覧ください。

→ サービス紹介

料金について

 

 


毎日新聞の取材を受けました(平成28年2月29日)

 人気キャラクターや有名ブランドの柄のついたハンドメード品販売における著作権、商標権侵害について、毎日新聞社から取材を受けました。キャラクターが描かれた市販生地を使用して出品者が手作りした作品は著作権や商標権を侵害するのかという難しい問題です。

YAHOOニュースに解説記事を投稿しました(平成28年1月31日)

「「手ぶらで来てね」のホームパーティーで予期せぬ「会費徴収」 払わないとダメなの?」について、解説記事を書きました。

日本テレビ「スッキリ!!」の取材を受けました(平成27年12月15日)

平浩二さんの「ぬくもり」(作詩:沢久美)が、Mr.Childrenの「抱きしめたい」と酷似しているという盗作疑惑について、電話取材を受けました。

日本テレビ「スッキリ!!」の取材を受けました(平成27年12月14日)

平浩二さんの「ぬくもり」(作詩:沢久美)が、Mr.Childrenの「抱きしめたい」と酷似しているという盗作疑惑について、インタビュー取材を受けました。

「教えて!goo」の取材を受けました(平成27年10月17日)

「弁護士に聞いた!ハロウィンのコスプレは著作権侵害」について、コメントしました。

テレビ朝日「週刊ニュースリーダー」の取材を受けました(平成27年10月17日)

「東京都ロゴ また”盗作”騒動?」についてコメントしました。 

R25スマホ情報局の取材を受けました

2015年10月15日、R25スマホ情報局で、「訴訟に発展も!?ハンドメイド作品販売の注意点」について取材を受けました。

http://smartphone.r25.jp/news/137954

TBSテレビ「Nスタ」(8月7日(金))でインタビュー取材に応じました

TBSテレビ「Nスタ」(8月7日(金))でインタビュー取材に応じました。「ふなっしー」などの着ぐるみを、中国で無許可で製造、販売している業者の違法性について、法的な解説を行いました。

「週刊文春」の取材を受けました

「週刊文春」2015年3月5日号で、コンビ芸人、アンジャッシュのコントが中国のテレビ番組で真似されていることについて、著作権法の観点から取材を受けました。

テレビ朝日「グッド!モーニング」の取材を受けました

平成26年11月13日放送のテレビ朝日「グッド!モーニング」で、眞鍋かをりさんに対するツイッターやブログでの中傷記事に基づいて、男性が脅迫罪で逮捕されたことについてコメントしました。

経営革新等支援業務者の認定を受けました

 中小企業の新たな事業活動の促進に関する法律第17条第1項の規定に基づき、弁護士大熊裕司が、経営革新等支援業務を行う者として認定されました(関財金1第145号、20130228関東第7号)。

 中小企業(個人事業の方を含みます。)の方で、経営改革、新規事業開拓、事業再生、事業承継等を検討している場合は、助成金の対象となりますので、お気軽にご相談ください。

 

ZAITENの取材を受けました

 ZAITEN(ザイテン)2014年6月号で、特集「隠された最大の経営リスク−企業トップと女性スキャンダル」について取材を受けました。

CARトップ連載スタート

 毎月26日発売の月刊誌「CARトップ」(交通タイムス社)に、平成26年6月号から交通事故トラブルの解説、解決方法について、連載を始めました。

弁護士ドットコムに解説記事を投稿しました(平成26年3月30日)

 「「パーマ失敗」美容室に490万円を請求・・・裁判で「高額な賠償」は認められるか?」というテーマで解説記事を投稿しました。

書籍出版のご案内

 「裁判例に見る特別受益・寄与分の実務」(第一東京弁護士会 司法研究委員会/編 ぎょうせい)が出版されました。実務家向けですが、重要裁判例が網羅されています。

弁護士ドットコムに解説記事を投稿しました(平成26年2月18日)

 「美容室でかけてもらった「パーマ」に納得できない!返金を求めることはできるか?」というテーマで解説記事を投稿しました。

「朝ズバッ!」の取材を受けました

 平成26年2月10日放送の「朝ズバッ!」で、佐村河内(さむらごうち)守氏のゴーストライター問題で取材を受けました。

笑っていいとも!出演

 平成22年12月8日(水)

フジテレビ「笑っていいとも!」に出演しました。

テレビドラマ「霧に棲む悪魔」の取材を受けました

 平成23年4月11日スタート、東海テレビ・国際放映制作、フジテレビ系列放送【毎週月〜金】昼1時30分 「霧に棲む悪魔」の撮影に関して取材を受けました。

スッキリ!!に出演しました

 平成23年5月24日、中国人による商標法違反事件に関して、「スッキリ!!」(日本テレビ【毎週月〜金】午前8時〜10時25分)に、商標法の専門家として出演しました。

週刊SPA!の取材を受けました

 週刊SPA! 6/14・6/21合併号において、「30代の浮気」について、離婚・不貞行為に関する取材を受けました。詳しくは、週刊SPA!をご覧ください。

 

「詐欺の罠」が発売になりました

 平成23年7月13日、弁護士大熊裕司が監修した「詐欺の罠」が発売になりました。詐欺・悪質商法への対処が書かれています。

 

週刊文春の取材を受けました

 平成23年7月28日発売の「週刊文春」8月4日号で、男女間の法律トラブルに関して取材を受けました

くだまき八兵衛Xに出演しました

 平成23年10月13日(木)放送(テレビ東京)の「くだまき八兵衛X」に出演しました。

 

商標権に関して出稿しました

あんしんLife5月号(2012年)で商標権に関して執筆しました。

特許権に関して出稿しました

あんしんLIFE(2012年)に特許権(職務発明)に関して出稿しました。

お問合せ・ご相談はこちら

IMG_1705.JPG  商標法、不正競争防止法その他知的財産権法について、疑問点やご相談などございましたら、お電話もしくはお問合せフォームからお気軽にご連絡ください。 

 

  • 商標登録はどのようにすればよいのか?
  • 他社が自社の商標権を侵害している場合、どのように対応すればよいか?
  • 他社から商標権を侵害しているとの警告書が届いた場合、どのように対応すればよいか?
  • 海外から並行輸入品が流入したとき、どのような対応をすることができるか?
  • 商標法違反を理由に、警察から取調べを受けた場合はどのように対応すべきか?

このようなお悩み相談でも結構です。

各種お問合せをお待ちしております。

▼▼お電話でのお問合せ・ご相談はこちら▼▼
TEL : 03-6205-7455
(土日祝日の受付可)

お問合せフォームはこちらへ

法律相談予約フォームはこちらへ

お見積もりフォームはこちらへ

▲このページのトップに戻る